忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/04/28 15:13 |
WF冬お疲れ様でした

前回の更新から4か月…
ブログの更新もしないままWFを迎えてしまって申し訳ありませんでした。
先週、無事にWFを終了させて頂きまして、
こちらで告知出来なかったことお詫び申し上げます。
また、当日卓の方へ来てくださった方、購入してくださった方、
撮影やお話し、差し入れをくださった方々、本当にありがとうございました。


言い訳のようになってしまいますが、
今までのイベント準備の中で一番厳しくて一番心が折れそうでした…
その辺の感想等は下の方で書くとして、
卓の様子と今後の予定等を先に。

 
途中経過からいきなり完成品状態ですみません。
サイズは全長6cmほどとなかなかの小さめ。
三日月と鶴丸は2.5~3cmぐらいです。
あまりにも小さくて認知されないのでは…?と思い拡大した写真を展示台に貼ってみましたが、
それでも小さくて目立たないし、何なのか分からない人も多かったかと。


作品名は「とある本丸の月と鶴~春夏秋冬~」
自作したガレキを季節をベースに小物をプラスした完成品というのがテーマでした。
  
複製の段階でキットでの販売を中止してしまったので、
完成品のみの販売となったのですが、塗れた物がたったの二つ…
早々に嫁に貰ってくださった方がいらっしゃったので、
購入希望してくださった方には申し訳ないことをしてしまいました。
 
ガレージキットの販売については現時点で販売・通販共にありません。
詳しい理由諸々考えることあってのことなのですが、
それについて気になる方は下の方に纏めておくのでそちらをご参照ください。
完成品につきましては、冬、春ときたので夏、秋も欲しいよね…!
ということで夏と秋の販売を考えています。
但し、こちらも一個ずつ程度にしか作れないかと思いますので、
もし購入をぼんやり考えている方がおりましたらTwitterの方で追って頂けると
早く情報が出ているかと思います。

まだ未確定ですが、次回は5月の超閃華に参加出来ればなぁと思っております。
次のブログは途中経過をまとめたいです…!



ここからはWFの個人的な感想とガレキについてなど。
多少真面目なことや暗いことも書いてますのでご注意を。



WFではダイレクトパスで一番に買いに来てくださった方が居て、
本当に本当に有難い限りでした。
暇だろうなぁと思って9時過ぎぐらいに会場入りして開会した時はまだ設営中だったので値札もなく。
ディーラーダッシュを見つつ注意書きの紙を書いてる最中でした。

今回は本当に刀剣乱舞というジャンルと、三日月と鶴丸というキャラクターの人気に
支えられた奇跡的な成果だったなと思います。
恐らく自分の力だけではこうはなりませんでした。
改めて刀剣乱舞と三日月、鶴丸と、購入してくださった方々に感謝を。
ありがとうございました。


ガレキについて販売を中止したのは、複製がうまく行かなかっただけではありませんでした。
今回製作するにあたって、小さいサイズで初心者でも筆塗り出来ることを念頭に考えていました。
が、実際全長6cm、刀剣男士にいたっては2.5~3cm程度のサイズだというのに、全部で23パーツになってしまって。
1パーツ2mmなんてものもあって、作った本人も組むのに相当苦戦を強いられ…
こんなものを初心者に組ませるなんて不親切も極まりない。
その結果、当初から考えていた完成品のみに販売を絞りました。

ガレキをお蔵入りさせる理由は、ガレキを販売するならば
原型から作り直さねばならないからです。
個人的にももっと可愛く出来たよな…という自分への強い失望感もありまして、
到底販売する気にならなくなってしまいました。

作り直しすることも考えましたが、一個の作品を100%納得する形ではなくとも
完成させた今、新しい作品を作る方がステップアップになる気がしています。
もちろん、完成品の販売は行いますし、かなり手を加えた作品にするつもりでいます。
なので、ガレージキット版については申し訳ないのですがお披露目せず終了にしたいと思います。
再販を希望してくださった方には本当に申し訳ないのですが、ご理解頂けると幸いです。



真面目な話をしたので関係ない話題。

2年前の冬のWFで雪の中展示した作品で、いずれ改良しますと言っていた作品があります。
未だにTwitterのアイコンにしていて、私が今までの作品で一番気に入っているものでもあります。まずはそれを作りたい。
それから、WF㏚カットに書いたのに完成どころか悩みすぎて作れなかった鶴丸胸像。
結局胸像では表現できないという結果に辿り着いて、やっと考えがまとまってきました。
とうらぶについてはもうひたすらずっと鶴丸ばっか作ってる人になりたいです。

夏のWFには今のところ参加する予定はありません。
展示だけになってしまうし、正直財政的に厳しくて出たくても出られませんw
何処かでお披露目ぐらいできるとよいのですが。

PR

2016/02/14 17:16 | Comments(0) | イベント

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<途中経過写真とイベントのお知らせ | HOME | ねんちか改造とWF原型1>>
忍者ブログ[PR]